子供向けプログラミング・ロボット教室の情報サイト

メディア

昨年から小学5年生の息子と、子供向けのプログラミングの教材でつくったり、遊んだりしています。

私自身がIT業界のすみっこの方でお仕事させていただいていますので、普通のお父さんよりはプログラミングに親しみがありますし、実務でもWebシステムの開発も小規模なものは行ったりしています。ただ、こういったお父さん、お母さんばかりではありません。

2020年よりプログラミング教育が必修化され、「プログラミングなんて分からない」という親御さんも多いと思います。

個人的には初歩的なプログラミングは塾や教室に行くのではなく、まずはご自宅で取り組まれることをおすすめしています。

ご自宅でできること以上に、お子さんが興味を持ち、やってみたい、つくってみたいという気持ちが芽生えたら、プログラミング教室やロボット教室でさらに専門的な内容を学ぶことも検討してみてください。

また、プログラミング教育はいわゆるプログラムのコードを書けることが目的ではありません。
物事を順序だて、分解し、それを具体化する手順や考え方を学ぶことだと思います。

これは、プログラムを覚えることでも養えますが、普段の学習や絵を描いたり、工作をしたりすることにも内包されています。

2020年6月に「コドモニ」というWebサイトを公開しました。

小学生・中学生向けプログラミング・ロボット教室 | コドモニ
プログラミング教室を中心に小学生・中学生向けのプログラミング教育の情報を掲載しています。

また、「自宅で学ぶ」というコンテンツでは、ご自宅でプログラムを親子で学べる機器や言語を紹介しています。

自宅で学ぶ | 小学生・中学生向けプログラミング・ロボット教室 | コドモニ

よかったら参考になさってみてください。

コメント