アンパワーのホテル・トンチャイリゾート(Thongchai Resort)は子連れにもおすすめ!

タイ旅行

バンコクからアンパワーに移動し2泊ほど滞在し、アンパワーの水上マーケットから少し離れたトンチャイリゾートというホテルに宿泊しました。
料金は3月下旬にhotels.com経由で予約して5,300円ほどです。朝食付きです。

アンパワーのマーケットから離れているため、少し交通の便が悪いですが、その分静かで設備もとても清潔で快適に過ごせました。娘を連れていましたが、こちらはかなり気に入ったようです。

トンチャイ リゾート (Thongchai Resort)

アクセス

最初、バス停から歩いて行こうかなと思っていたのですが、結構距離(3kmほど)があり、なお、うだるような暑さですので大人しくトゥクトゥクを利用しました。
料金は150バーツで、ホテルからバス停まで戻る場合も同一料金でした。

上記の地図は徒歩の場合で、トゥクトゥクのルートは南の比較的大きな道路を通ってホテルへ向かいました。15分ほどトゥクトゥクに揺られ、意外と距離を感じます。

Hotels.comでトンチャイリゾートを予約する

宿泊施設

ホテルというよりバンガローのような一棟ごとに建物が分けられています。

受付は係のお姉さんがとても感じよく対応いただけますが、色々気にかけて英語で話しかけてくれるのですが、こちらの英語力が乏しいのでところどころ???という感じでした。

スタッフの方も他にいらっしゃいましたが、その女性スタッフ以外は話せないような印象でした。

建物は全体的に新しく、かなりきちんと管理されています。

室内も快適です。

ただ、お湯を沸かすポットがないため、お湯は食堂で借りました。

夕食は計画的に

最大の難点ともいえるのかもしれませんが、レストランが併設されていません。

また、周囲には旅行者向けのレストランも乏しい(というかない)ため、フロントで出前を取るか、先に食べてから訪問するか、買って持参するなど工夫が必要です。

私はレストランないかなあと思い周囲をふらふらしていたら、犬に追いかけられました…。

宿泊者

当日は私たち以外は、タイのファミリーで海外からの旅行者はいませんでした。

駐車場に止まっている車も中々高級車だったので、都市部の裕福な層がレジャーに主に利用しているのかなという印象です。

朝食

食堂でまとまって朝食をいただきます。

私たち以外はタイの家族の方々でした。どうでもいいのですが、タイの方は食堂にパジャマで朝食をとっていたのが、かわいらしく印象的でした。

パン、目玉焼き、ベーコンなどのシンプルな食事と、タイのローカルフードであるおかゆも美味しくいただきました。私たちには十分な量と内容です。

川岸でゆっくり

ホテルの南側に川が流れていますので、天気が良ければこちらでもまったりできます。

全体的にタイの熱気やごちゃごちゃした感じは少ないのですが、子連れやファミリーには落ち着いた環境で、治安も良く、スタッフもフレンドリーでおすすめです。

帰りは、チェックアウトの際にフロントでトゥクトゥクを呼んでくれますので、安心です。

Hotels.comでトンチャイリゾートを予約する

コメント

タイトルとURLをコピーしました