聖隷健康サポートセンターShizuokaで健康診断を受けたら快適だった

静岡市

年に1回のゆるい苦痛イベント。
健康診断。
お勤めのほとんどの方は、会社負担などで健康診断の受診を義務付けられているかなと思います。

私も小さな法人として営業していますので、同じように協会けんぽの健康診断を受けることができます。
独立した後も、磐田市に在住していた時は新都市病院に、静岡市に転居してからは日赤病院におおよそ毎年(めんどくさくて受けない年もありましたが)健診を受けています。

ただ、基本的に健診は嫌いです。できるだけ苦痛少なく、早く終わらせたいと考えています。

最近お世話になっていた日赤病院も悪くはないと思うのですが、併設の駐車場が少なく、総合病院で外来が多い、施設が分かりにくい、再診の医師の対応に疑問があり、今年は東静岡駅に近い聖隷健康サポートセンターShizuokaで受けることとしました。

結論から言うと、歴代最高の健診(?)でしたので、個人的に良いと感じた点をご紹介します。

駐車場完備(無料)

日赤病院は場所柄、駐車場を併設するのは難しいと思いますが、雨天時に駐車場を無料で利用できるのはやはり安心です。車社会の地方都市ではやはりとても便利です。

また、バリウムを飲む検査を受けた場合は、下剤を服用して帰宅しますが、下剤を服用している以上、スムーズに帰宅したいのが人情です。
駐車場があれば、公共の交通手段に頼る不安もありません。

駐車場は聖隷健康サポートセンターShizuokaが入っているビルの東隣の駐車場の2階~3階部分で、駐車場の輪止めが青色の場所が指定されています。
駐車券は健診後に受付で確認されますので、持参して健診を受けましょう。

健診に最適化されている

これが、一番の利点かもしれません。

通常の総合病院は、外来や入院施設などと一緒の建物に健診センター的なエリアがあります。そのため、そもそも場所が分かりにくかったり、個々の健診の場所が遠かったりと余分な体力、気力を使います。

聖隷健康サポートセンターShizuokaは、健診専門と言っていいほど健診の為に作られた施設で、エレベーターを出た瞬間から、迷うことなく健診を受けることができます。また、各フロア内の診察・検査のエリアが近いため、「どこどこ?」ということもありません。

スタッフが丁寧

誘導がしっかりしています。スタッフの方も非常に丁寧で、指示も明確です。

誘導するスタッフのみならず、検査(採血・測定等)を行うスタッフ(看護師や放射線技師)も非常に丁寧で安心してお任せできました。

バリウムが飲みやすい

これはかなり個人的な感想ですが、胃の検査で飲むバリウムが飲みやすかったです。150ccほど飲みますが、いつもは気持ち悪くなりながらがんばって飲みますが、今回は非常にまずい飲むヨーグルトを飲む程度の苦痛でした。

粘度が低いというか、さらっとしているように感じます。
※これは単なる私の体調の問題かもしれません。

不必要なオプション健診を勧めてこない

病院といっても、収益が無ければ運営できません。それは分かります。

以前とある病院で、健診の問診を受けた際に看護師さんに強く胃カメラを勧められ「病院で勧められるなら」と、後日胃カメラを飲んだ経験があります。
ただ、後になってみると、あれは本当に必要だったのか…と感じたことがありました。

結果、胃の中はきれいだったのでそれはそれでよかったのですが、その時から健診も病院の商売なんだなと当たり前のことを再認識するようになりました。

そのため、本当に必要か、健診を受ける人の立場になってオプションの健診を勧めているのかを観察するようになりました。
聖隷健康サポートセンターShizuokaでは、問診の際には結果を見て問題があったら再度受診しましょう。というスタンスで好感がもてました。

少し頑張って欲しい点

医師の診断があったのですが、入った瞬間先生が眠そう!?という感じで、若干不安。
他のスタッフの方に比べて、お話も聞き取りづらく、もう少しはっきり分かりやすく誘導していただきたいかなと思いました。
少しご年配の先生だったので致し方ないかなとも思いますが。

まとめ

社会人になって何度も受けてきた健診ですが、こちらが今までで最も受ける側の負担も少なく、相互のコミュニケーションも適度で来年もお願いしたいと考えています。
自分で健診先を選べるというのは、サラリーマンの方は難しいのかもしれませんが、選ぶ自由がある方は候補にしてみてください。

ちなみに健診の時間は約90分、健診結果は受診日から約20日後に郵送されるそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました